講習に関わる新型コロナウィルス感染対策

トップ > SI-NEWS > 講習に関わる新型コロナウィルス感染対策

座学会場(五井事務所)の感染対策

SI-ドローンスクールでは、入り口に非接触型体温計通常の体温計アルコール消毒液を置いてあります。

座学会場にお越しの際は、まず非接触体温計による検温を行い、その後アルコール消毒液にて手指の消毒をお願いしております。
※非接触体温計にて37.5℃以上が表示された場合は、通常の体温計にて再度検温をお願いしております。通常の体温計でも37.5℃以上が観測された場合は講習を延期させていただく場合がございます。ご了承ください。

トイレには、便座を拭く用のアルコール消毒液を配置しております。
トイレの使用前や使用後はこちらのアルコール消毒液で、便座等を拭いてご使用ください。

洗面所は、ペーパータオルとアルコール消毒液を置いています。
手を洗った後は、ペーパータオルをご使用ください。

座学室内では、空気清浄機を置いています。
室内の換気は定期的に行い、感染対策を行っております。

受講生の皆様へのお願い

新型コロナウイルス感染予防に伴い、受講生に下記の事項についてお願いしております。

✓飲食時以外のマスクの着用

✓お手洗い後のアルコール消毒の徹底

✓操縦訓練前と後のアルコール消毒の徹底

✓体調が悪い場合の無理な受講
(体調不良の場合は3週間後以降に延期とさせていただきます。)

✓受講前の検温のご協力

上記の項目についてご協力をお願いします。
ご不便をおかけいたしますが、よろしくお願いいたします。

ページトップ