SI-Drone School所有機体一覧

トップ > SI-Drone School所有機体一覧

スペック

機体 飛行時間 重量 静止画サイズ 動画解像度 障害物検知 動作環境温度 ブレ補正 GPS
Phantom4 Pro+ V2.0 30分 1,375 g 4096×2160 4K/60p 前後左右下 0~40℃
Mavic2 Zoom 31分 905g 4000×3000 4K/30p 全方向 -10~40℃
Mavic2 Pro 31分 907g 4000×3000 4K/30p 全方向 -10~40℃
Mavic2 Enterprise Advanced 31分 909g 8000×6000 4K/30p 全方向 -10~40℃
Mavic Air2 34分 570g 8000×6000 4K Ultra HD/60p 前後左右下 -10~40℃
Mavic Mini 18分 199g 4000×3000 2720×1530 30 p 0~40℃
DJI FPV 20分 795g 3840×2160 4K 3840×2160 60fps 前下 -10~40℃
Matrice210 RTK V2.0 34分 4,910g 前上下 -20~50℃
Matrice600 Pro 38分 10,000g -10~40℃

Phantom4 Pro+ V2.0

DJI Phantom4 Pro+ V2.0

4K/60fpsの撮影が可能なプロ向けのドローン

空撮の現場で多く見かけることがあるPhantomシリーズの最上位機種。
Phantomシリーズは、ハンドリリースハンドキャッチが容易なので、離着陸が安定しない場所でも活躍できます。また、任意にGPSをOFFにできるので、講習にて使用しております。


Mavic2 Zoom

DJI Mavic2Zoom

ズーム機能を有したドローン

こちらは人気機種MavicシリーズのZoomです。Mavic2 Proとの違いはカメラのみです。
Proよりも色彩の再現度は落ちますが、それでも4Kでの撮影を可能とし、高画質な映像が撮影できます。また、名前の通りズーム機能がついており、近寄れないけど近くで撮影したい場合などで活躍します。 近年では、点検の現場等で重宝されており、入荷待ちになることがしばしばあります。


Mavic2 Pro

DJI Mavic2Pro

Hasselbladカメラ搭載の Mavic 2 Pro

スウェーデン製のHasselbladカメラは、人間工学に基づいた象徴的なデザイン、妥協のない映像品質、そしてスウェーデンの熟練のクラフトマンシップで世界的に知られています。
1インチ CMOS センサーを搭載しており、より多く光を取り込むことができるため、映像にこだわりたい場合に活躍します。


Mavic2 Enterprise Advanced

DJI Mavic2 Enterprise Advanced

点検、測量、災害…あらゆる場面で活躍

Mavic製品には産業用のEnterpriseシリーズがございます。その中でも最高のスペックを有する機体です。
点検・測量・災害全ての現場で活躍できるようにするため、ライトや、RTKモジュール、スピーカーを搭載でき、正面のカメラには32倍のズーム機能と、640 × 512の熱解像度の赤外線カメラがついております。


Mavic Air2

DJI MavicAir2

様々な撮影が可能な万能ドローン

こちらは人気機種Mavicシリーズの小型バージョン。上記のMavic2シリーズとの違いは、持ち運びやすい重量と、8Kのハイパーラプスや、フルHDでのスロー撮影もできます。
色彩の再現度が高く、クオリティの高い撮影が可能です。最新のMaivc Air 2Sでは撮影できないFHD/240fpsでの撮影ができるのが強みです。


Mavic Mini

DJI Mavic2 Mini

199g 航空法適用外

人気のMavicシリーズ最軽量ドローンです。
199gなので、航空法が適用される200gを下回っているため、当スクールでは、イベント上空等での飛行が必要な場合等、航空法をクリアするために活躍いたします。
※航空法以外の法律は適用されるため、むやみやたらに飛ばせるわけではありません。
※第三者上空は飛ばせません。


DJI FPV

DJI FPV

ゴーグルに映る映像を見ながら飛行

DJI FPVはその名の通り、FPV飛行が可能なドローンです。FPV飛行とは、「First Person View」日本語だと、一人称視点等と呼ばれたりしています。
ゴーグルに移されている映像を見ながらの飛行となるため、航空法の目視外飛行が適用されます。そのため、ゴーグルを見ながら飛行させるには国土交通省への申請が必要になるドローンです。
※操縦難易度が高いため、初心者の方にはお勧めできません。


Matrice210 RTK V2.0

DJI Matrice210 RTK V2.0

ズームカメラ&赤外線カメラを搭載し飛行

Matice210 RTK V2.0は下部に2つのカメラを搭載し、飛行することができます。また、カメラの交換も可能なので、好きなカメラを搭載することができます。
当スクールでは、ZenmuseZ30とZenmuseXT2のズームカメラ&赤外線カメラを搭載し、飛行させることがほとんどです。
また、カメラを機体上部に取り付け、ドローンの真上の映像を取ることも可能です。防水性能(IP43)もあるため、雨上がり水滴落ちてくるような橋の裏などでも安心です。


Matrice600 Pro

DJI Matrice600 Pro

5kgまで積載可能ドローン

積載可能重量が5kgまでと多く、物資の輸送等で活躍いたします。
当スクールでは、2020年6月に千葉県市原市のゴルフ場にて、AEDの空輸実証実験を行った際にこちらのドローンを使用しました。
AEDは3㎏でしたが、積載しても安定して飛行が可能な機体となります。



ページトップ