操縦トレーニングコース

トップ > 操縦トレーニングコース

操縦技能向上トレーニング

せっかく資格を取ったのに飛ばす場所がない方や、操縦技能をより向上させたい方向けのコースです。
ドローンの資格を取得後の技能向上は基本的には、自力で飛行場所を見つけ、自分の機体を使用し、自力で操縦訓練を行うことになりますが、こちらのコースは場所機体をスクールが用意し、操縦の指導もついてくるコースとなっております。
操縦指導内容は受講生の操縦技術に合わせて都度変更となります。

  • トレーニング講習費用

    機体・送信機名 講習時間 費用 30分延長費用 送信機変更
    Mavic Air2 60分 ¥10,000 + ¥6,000 + ¥1,000
    Mavic2 Zoom 60分 ¥11,000 + ¥3,000 + ¥1,000
    Mavic2 Pro 60分 ¥11,000 + ¥3,000 + ¥1,000
    Phantom4 Pro+ V2.0 60分 ¥11,500 + ¥3,000 ×

【受講条件:JUIDA認定資格保有者or10時間以上の飛行経験者】
※講習会場は、パデル&フットサル晴れのち晴れもしくは、千葉房総技能センタートレーニングエリア(筒森)となります。
※操縦ドローンについて、詳しくはこちらをご覧ください。
※講習費用には、講習場所使用料・機体使用料・機体保険料・操縦指導料が含まれております。
※送信機変更は、スマート送信機(画面付きの送信機)への変更となります。通常は、スマートフォンの画面となります。
※Phantom4Pro+V2.0は元々、画面付き送信機のため、スマート送信機への変更はできません。
※講習はマンツーマン指導となります。上記費用で交代での訓練又は、見学含め3名迄となります。
※2名同時に飛行訓練を行いたい場合は、2名分の申し込みが必要となります。交代で順番に飛行する場合は、1名分の申し込みとなります。
※団体割引適用外のコースです。
※機体持ち込みの場合は、講習費用-¥1,000となります。

講習日程

ページトップ